Creating items for Beastmaster
Below you'll find technical information necessary to create a valid item for Beastmaster.


Beastmaster bio

Karroch は家畜世話係の子供として産まれた。母は彼の出産で命を落とし、Slon の最後の王の蹄鉄工であった父は、彼が5歳の時に馬に踏み殺された。その後、王直属のサーカスと契約を結ばされた彼は、宮廷内に住むライオン、類人猿、鹿だけでなく、よく知られていない怪物や、存在すら信じられていないようなすべての野獣と共に育つこととなった。少年が七歳になったとき、ある探検家がそれまでに誰も見たことのないような野獣を持ち込んだ。鎖でつながれ、王の下に引きずられた獣はその口を動かすことなく話した。それは自由への嘆願であったが、王は笑った後、自分を楽しませるよう獣に命じた。拒否された王はMad Scepter で獣を撃ちつけ、家畜小屋へ連れて行くよう命じた。何ヶ月にも渡り、Karrochは傷づいたクリーチャーに食べ物や薬をこっそりと届けたが、ただその悪化を遅らせることしかできなかった。言葉を使わず、獣は話しかけ、少年が自分との間の意思の疎通ができると気がつくようになるまで、時間をかけて両者のつながりを強めていった。実際には、彼は王に属するすべての動物と話すことが出来た。獣が死んだ夜、少年に激しい怒りがこみ上げた。彼は宮廷内のすべての動物の反逆心を扇動し、檻を開けて動物達を開放した。混乱の内に、王は袋叩きにあった。騒乱の中、一頭立派な雄鹿は自分に自由を与えた少年にお辞儀をした。その背中に Beastmaster はまたがり、宮廷を囲む高い壁を飛び越えて脱出した。 Karroch、別名 Beastmaster は成長した後も野生の動物と話す力を失うことはなく、やがて自然の凶暴性と一体化した戦士となった。

Model and texture files

Use the hero model to see your item in context. Download Beastmaster model

Item slots and their budgets

Head
  • LoD0 Triangle Limit: 900
  • LoD1 Triangle Limit: 500
  • Texture Size: 256H x 256W
Shoulders
  • LoD0 Triangle Limit: 400
  • LoD1 Triangle Limit: 300
  • Texture Size: 256H x 256W
Arms
  • LoD0 Triangle Limit: 550
  • LoD1 Triangle Limit: 350
  • Texture Size: 128H x 256W
Weapon
  • LoD0 Triangle Limit: 600
  • LoD1 Triangle Limit: 450
  • Texture Size: 256H x 256W
  • This model should primarily be bound to the bone: axe_right and axe_left
Belt
  • LoD0 Triangle Limit: 650
  • LoD1 Triangle Limit: 350
  • Texture Size: 128H x 256W
Bird (Ability 2)
  • LoD0 Triangle Limit: 1000
  • LoD1 Triangle Limit: 1000
  • Texture Size: 256H x 256W
Beast (Summon)
  • LoD0 Triangle Limit: 4000
  • LoD1 Triangle Limit: 2000
  • Texture Size: 512H x 512W
Taunt
Please read the Animation Guidelines to learn more about adding Taunts to heroes. (Coming soon)